その年、私たちは

その年、私たちはのキャスト・人物紹介、相関図、あらすじ、OST、視聴率は?

韓国ドラマ「その年、私たちは」のキャスト・人物紹介、相関図、あらすじ、OST、視聴率を紹介!主演は梨泰院クラスのキム・ダミと映画パラサイトのチェ・ウシク!映画「魔女」で共演した二人が、再共演する注目作品です。12月6日から日本でもNetflixでの同日配信が決定しています。

スポンサーリンク

その年、私たちは|基本情報

タイトルその年、私たちは(그 해 우리는)
放送局SBS(公式HP
放送時期2021.12.6 ~ 2022.1.25
放送回数16回
演出キム・ユンジン
脚本イ・ナウン

日本でもNetflixでの配信が決定しました!
12月6日(月)から配信スタートです!

その年、私たちは|あらすじ

主人公は、19年前、
青春ドキュメンタリーの主人公となり
全国民の前で思春期を送った二人。

学年トップのクク・ヨンスと
cast:キム・ダミ
( 梨泰院クラス、映画「魔女」)

学年ビリのチェ・ウン
cast:チェ・ウシク
( ホグの愛、映画「パラサイト」「魔女」)

生きてきた環境も、価値観も、目標も違うから、
とにかくぶつかる二人。
でも二人の共通点が一つあって、
その年、初恋が訪れたことだった。

もう二度と会うことはないと、決別した二人だったけど・・・
10年後、ヨンスがウンの元を訪ねる。
そして、なぜかまた、二人はドキュメンタリーに出演することに!

同級生と再会して、再び恋が始まる系のドラマみたいです!
(今度はハッピーエンドだといいね)

その年、私たちは|相関図

準備中

その年、私たちは|キャスト・人物紹介

チェ・ウン(cast:チェ・ウシク)

動かない建物と木だけを描く
イラストレーター

  • ある路地を掌握した、飲食店をいくつも経営する両親を持つ、みんなが羨むおぼっちゃま。
  • 忙しい両親を見て育ったせいで、仕事に追われて生きる人生が理解できなかった。
  • 一人でいるのが楽。のんびりやで平和主義者。夢はなく、ただ遊びたい。そう思っていた、ヨンスに会うまでは。
  • あらゆる事でぶつかるヨンスとは悪縁だと思っていたし、初めて見る種族に対する好奇心のようなものだと思っていたが、実は初恋の始まりだった。
  • ヨンスと一緒にいれば幸せで、ヨンスがなければ耐えられない、ヨンスとたくさん喧嘩もした。上り下りする乗り物だと思った、まさか紐なしで落下するパラシュートだとは思わなかった。
  • 10年の月日が過ぎ、日陰に横たわって昼寝する穏やかな人生を夢見ていたが、現実は夜も眠れない、魂のない人生を生きている。
  • アーティストとして最高の人気と成功を収めたが、ウンの目は空虚さでいっぱいだ。
  • そしてヨンスが、初めて会ったように予告もなく現れて、 2ラウンドが始まった。

チェ・ウシク(최우식
Choi U-sik
1990/3/26生まれの31歳
namu.wiki

出演作品役名説明制作年
その年、私たちはチェ・ウンイラストレーター2021
サム、マイウェイパク・ムビン医師、エラのことが好き2017
ホグの愛カン・ホグ漫画学科を卒業し漫画家補助をしている2015

クク・ヨンス(cast:キム・ダミ)

休むことなく走り続ける
広報専門家

  • 貧困が嫌いな理由は、自分が他人に何かを与えることができないから。
  • 友達とご飯を食べる時も、コーヒー一杯飲むのも気にしてしまう。
  • 両親を早くに事故で失い、おばあちゃんと二人で頑張って生きてきた。だからヨンスの目標はいつも「成功」だった。
  • 事実、成功の基準は大きくない。ただおばあちゃんと私、二人家族のお金を心配しないで普通に暮らしていけること。しかし、ヨンス一人で背負う荷物は、思っていたよりずっと重かった。
  • そしてその年、肩の荷物を一瞬忘れさせてくれる人、チェ・ウンに出会った。
  • ヨンスにこのような愛らしい一面があるとは知らなかった。他の人にはいつも冷たかったヨンスが、ウンの前ではとても優しくて暖かい。
  • しかし、誰かがウンに触れようとするとすぐに戦闘モードに入る。こんなヨンスの姿を見ることができるのはウンだけだった。ヨンスが自分の手でウンを手放す前まで。
  • 10年が過ぎた今、成功した人生を送れているのだろうか?成功だけを目指して走ってきて、ある程度欲しいものは手に入れてきた。
  • 家の借金をすべて返済し、固定的な月収があり、お金の心配がほとんどなくなり、今や他の人と変わらない場所に立てていると思う。
  • だがヨンスは変わったことがない。いつも仕事が優先で、職場でもみんなが認めるほど能力のある人になったが、なんだか空虚だ。
  • そして、チェ・ウンを訪ねることに。クールに装うが、テーブルの下では手が震えていた。
  • これが始まりになるのか、それとも本当の終わりになるのか?まだ分からないが、向き合ってみることにする。

キム・ダミ(김다미)
Kim Da-mi
1995/4/9生まれの26歳
namu.wiki

出演作品役名説明制作年
その年、私たちはクク・ヨンス休むことなく走り続ける広報専門家2021
梨泰院クラスチョ・イソソシオパス、IQ162。タンバムマネージャー2017

キム・ジウン(cast:キム・ソンチョル)

ドキュメンタリー監督

  • 孤独の多い人生。家を出た父親、母親の下で十分な愛を受けられずに育った。母親は仕事で留守にしているため、いつも一人で過ごさなければならなかった、初めて付き合った友人ウンに会うまでは。
  • 若いジウンは、ウンとジウンを、現代版王子と乞食だと思った。多くのものを持っていたウンが羨ましかった。
  • しかしウンはすべてをジウンと共有した。自分が持っているのを、当然のようにジウンと共有した。一番羨ましかったウンの家族まで。
  • ウンの父母は、ジウンも自分たちの息子のように、惜しみなく優しくしてくれた。ジウンが劣等感を持つ隙もなく、愛してくれたウンの家族。ジウンにとって家のような場所になった。
  • 高校生の時に初めてドキュメンタリー監督という職業に直面した。
  • ヨンスとウンに従いながら撮影するうちに、その職業がさらに気になり、ドキュメンタリー監督になる。
  • そして、奇妙なプロジェクト、ヨンスとウンのドキュメンタリー撮影を引き受けることになる。
  • 最初はすぐに終わらせるつもりだった。そしてだんだん楽しくなってきた。やがて、ずっと前に封印した感情が湧き上がる。
  • ウンのすべてを共有されているが、たった一つ共有していないことを切望し始めた。

キム・ソンチョル(김성철)
Kim Seong-cheor 
1991年12月31日生まれの29歳
Instagram

出演作役名説明放送年
その年、私たちはキム・ジウンドキュメンタリー監督2021
ラケット少年団パク・ジュニョン工事現場で働く若者(特別出演)2021
ヴィンチェンツォファン・ミンソクシングァン銀行頭取、ゲイ(特別出演)2021
賢い医師生活1ノ・ジニョクジョンワンの元患者、カードの入会を迫る
(2話、特別出演)
2020
アスダル年代記イプセンアゴ族出身の奴隷2019
刑務所のルールブックボプジャ幼い頃から刑務所を出入している受刑者2017

エンジェイ(cast:ノ・ジョンウィ)

今が最高のアイドル

  • トップアイドルと聞くと一番最初に出てくる名前。「エンジェイ」ソロデビューして9年目の今でも、まだトップをキープしている。
  • ところがエンジョイはある程度直感している。トップの座を次の人に渡さなければならないということ。
  • トップを奪われる脅威はいつもあった。新人女子アイドルがデビューするたび、記事のタイトルにはエンジェイが出てきた。
  • 賢い、愚かな女の子ではありません。自分の利点を正確に知っています。短所を長所に昇華する方法も知っている。ずる賢く見えるが、それが芸能界で生き残る方法だった。
  • 何もしなくても世間の噂になるのは、アイドルの宿命だから、エンジェイは何もしなかった。ただ仕事だけした。
  • 良い姿だけを見せるために本当に良い人であるふりをし続けて、9年間耐えてきた。
  • しかし、そろそろ本当の自分の人生を歩く準備をしようとする。その始まりとして、建物を購入した。
  • そして、今やりたいことをしながら生きてみようかと思った。会いたい人に会って、食べたいものも思いっきり食べて。
  • その始まりは「チェ・ウン」だった。ウンの誰もいない空の絵を見ながら、なんだか涙が出た。そして、彼に対する好奇心が生まれた。

チェ・ウンの周辺人物

ク・ウノ(cast:アン・ドング)

チェウンマネージャー

  • チェ・ウンの絵に関するすべてを、いや日常までも総括している人だ。
  • チェ・ホのお店でアルバイトをし、その家の息子チェ・ウンから芸術の匂い、成功の匂いを嗅ぐ。
  • 芸術についてあまり知りませんが、生まれながらのセンスがあり、チェ・ウンを説得してマネージャーになる。
  • 誰よりもチェウンの絵のファン。トレンディな感覚を持ち、チェ・ウンのイメージメイキングに大きな役割を果たす。

チェ・ホ(cast:パク・ウォンサン)

チェ・ウンの父

  • 庶民派飲食業界のペク・ジョンウォン。
  • 手を出す店はみんな成功する。運転手食堂から始めて一つずつ増やしていき、近所の路地全てに出店するほど、ビジネス手腕に長けている。
  • 他の父親のように強靭で、愉快さと暖かさを持っている。
  • 息子のチェ・ウンを誰より大切に思っている。

イ・ヨンオク(cast:ソ・ジョンヨン)

チェ・ウンの母

  • 彼女の料理の技術は素晴らしい!母親から学んだだけだが、味は職人の味。
  • 運転手食堂で働いていたときに作ったおかずが人気を博し、一つずつ新しい店を開いていき、全てがヒット。
  • 寛大な料理だけでなく、穏やかで温かい性格を持っている。
  • 息子のチェ・ウンを愛していて、チェ・ウンの健康と幸せだけを願っている。

ソ・ジョンヨン(서정연)
Seo Jeong-yeon
1975年9月23日生まれの46歳
namuwiki

出演作品役名説明制作年
その年、私たちはイ・ヨンオクチェ・ウンの母2021
あなたに似た人ク・チョンヨンへウォンのママ。化粧品訪問販売2021
わかっていても、ジェオンの母特別出演2021
それでも僕らは走り続けるパン監督陸上部の監督、特別出演2020
ブラームスが好きですかチャ・ヨンインキョンフ文化財団メンバー2020
私たち恋してたのかなジェニファー・ソンSSONGエンターテインメント代表2020
ザ・キングソン・ジョンへ大韓民国、夫の死を願っていた妻。2020
僕を溶かしてくれオ・ヨンソン(2019年)ミランの友人、ドンヒョクの妻2019
ある春の夜にワン・ヘジョン40歳、薬剤師2019
よくおごってくれる綺麗なお姉さんチョン・ヨンインコーヒーFC会社マーケティングチーム部長2018
ここに来て抱きしめてチェ・オクヒユン・ヒジェ4番目の妻、ドジンの継母2018
太陽の末裔ハ・ジャエ医療奉仕団の看護チーム長2016
彼女はキレイだったナ・ジソンハリの継母2015

イ・ソリ(cast:パク・ジンジュ)

作家出身パブ社長

  • ヨンスの唯一の友人。元ドラマ作家
  • お酒が好きで、美味しい食べ物が好きで、人が好きだから、パブをやらない理由がなかった。
  • ドラマで稼いだお金で、好奇心旺盛な商売を始めたが、貪欲ではない。
  • 作家出身らしく想像力と行動力に優れている。

パク・ジンジュ(박진주)
Park Jin-joo
1988年12月24日生まれの32歳

出演作品役名人物紹介制作年
その年、私たちはイ・ソリ作家出身、パブ社長2021
都会の男女の恋愛法ララヤンヤンの海の家の店主2020
サイコだけど大丈夫ユ・スンジェサンサンイサンのアートディレクター2020
彼女の私生活イ・ソンジュカフェココモコの社長、
ドクミとウンギの高校の同級生。
2019
Encounter / ボーイフレンドク・ウンジントンファホテル広報担当者2018
あなたが眠っている間にムン・ヒャンミジェチャン付きの検察実務官2017

カン・ジャギョン(cast:チャ・ミギョン)

ヨンスの祖母

  • 息子夫婦を事故で失い、悲しむ暇もなく、生まれたばかりの孫娘ヨンスを引き取り育ててきた。

キム・ジウンの周辺人物

パク・ドンイル(cast:チョ・ボクレ)

ドキュメンタリー制作会社
チーム長

  • ジウンの直属先輩。10年前、ヨンスとウンのドキュメンタリーを企画して撮影した。
  • ヒューマンドキュメンタリーに堪能。ラフな外見に反して、とても暖かく人間的な人だ。
  • ジウンをドキュメンタリーの世界に引き込んだ張本人でもある。ドキュメンタリーに誇りを持っている。

チョ・ボクレ(조복래)
Jo Bok-rae
1986年7月18日生まれの35歳
引用元:Wikipedia

出演作品役名人物紹介制作年
その年、私たちはパク・ドンイルドキュメンタリー制作会社_チーム長2021
ナビレライム・ソングァンドクチョルの孫娘2021
補佐官2ヤン・ジョンヨルテジュンの補佐官 2019

チョン・チェラン(cast:チョン・ヘウォン)

ドキュメンタリー制作会社
助演出

  • 仕事上手な助演出はどこに行っても歓迎される。誠実で無邪気な性格で、先輩PDたちがが1位にあげる助演出だ。
  • 最初の作品をジウンと共に作った。初めてジウンを見た時から好きだったようで、距離をとっていたが、今はジウンを除いて会社の人々がみな気づいている。

チョン・へウォン(전혜원
Jeong Hye-won
1998年4月2日生まれの23歳
namuwiki
Instagram

出演作品役名登場人物制作年
その年、私たちはチョン・チェランドキュメンタリー制作会社_助演出2021
結婚作詞離婚作曲パク・ヒャンギへリュンとシウンの娘、20歳2021
この恋は初めてだからイ・ウンソルジホの弟ジソクとの子供を身ごもっている。2017

イム・テフン(cast:イ・スンウ)

ドキュメンタリー制作会社
インターン

  • ジウンとチェランのチームに入ったインターン。

RUNの人々

パン・イフン(cast:ホ・ジュンソク)

RUN代表

  • 何もしないのでニックネームはMr.Nothing。何もせず、組織を動かす。ある意味、それは能力です。
  • ヨンスとは大学の先輩後輩の関係。

ホ・ジュンソク(허준석)
Heo Jun-seok
1982年6月11日生まれの39歳
引用元:Wikipedia韓国語
出演作:「シーシュポス:the myth」「あなたが眠っている間に」「Sweet Home」「あやしいパートナー」

キム・ミョンホ(cast:パク・ヨンウ)

RUN
企画チームメンバー

  • パン代表とは魂のパートナー。
  • サラッと酷いことを言う才能がある。
  • パン代表をいじめているように見えるが、最後まで面倒を見て、パン代表とグラスを重ねてくれる人は、ミョンホだけだ。

チ・イェイン(cast:ユン・サンジョン)

RUN
企画チームメンバー

  • 情報に敏感で気づきが早い。
  • 仕事は効率的にこなす、引き受けた仕事はすぐに終わらせて撤退する。

カン・ジウン(cast:チャ・スンヨプ)

RUN
企画チームインターン

  • 大学卒業後の初めての社会生活。
  • ヨンスから学ぶ点が最も多く、心から尊敬している。

パク・チソン(cast:パク・ドウク)

エンジェイのマネージャー

  • エンジェイのそばで黙々と私の仕事をするマネージャー。
  • エンジェイの役に立ちたいのですが、積極的に介入できずにいる。
  • しかし、エンジョイが何かを決めたのならば、その時は無条件に応援するつもりだ。

パク・チソン(cast:パク・ドウク)

アン・ミヨク(cast:アン・スビン)

エンジェイのスタイリスト

  • 友達がいないエンジェイの、友達と言えるような女性の知人。
  • 私的な話もたくさん聞いてあげるが、本当の友達になるほど深く近づくことはできない。

その年、私たちは|OST

準備中

その年、私たちは|視聴率

準備中

コメント

タイトルとURLをコピーしました