あらすじ・ネタバレ

パク・ボゴム|青春の記録 12話あらすじ・感想(ネタバレあり)

Netflixにて独占配信中!パク・ボゴム主演ドラマ「青春の記録」(キャスト:パク・ソダム、ピョン・ウソク他)第12話のあらすじ・ネタバレ・感想を紹介してます。ゲイ疑惑を晴らすために、元カノジアが勝手に取材受けたと事後報告されるヘジュン、怒ってまーす!

スポンサーリンク

サクッとあらすじ(ネタバレ含みます)

  • ヘジュンの元カノ、ジアがキム記者の取材を受けて、ヘジュンは女性を愛する男だと証言。
  • 記事を知ったジョンハは、なぜ何も言ってくれないのか?寂しいと言います。
  • キム記者は、ヘジュンはメイクと付き合ってる事を記事にするとミンジェに電話をかけてきます。同様するミンジェはジョンハにぶちまけてしまい・・・
tvN 青春の記録 HPより

第12話 ネタバレ・あらすじ 

ヘヒョが訪ねてきます。

ジアから電話がきます。「今日、記事が出るわ、この私があなたのために自己犠牲を選んだ」(た、高飛車っ!)

まず、ヘヒョと話すといい、電話を切るヘジュン。

===

何をしたんだ?と怒るヘジュン。

お前を助けたかった。お前は変わったよ、人に感謝するやつだった。お前が逆ならそうしてるだろ?

ジアの助けを借りるべきじゃない。世間に弁明したくない、ほとぼりが冷めるまで黙っていればいい。

お前こそ変わったよ、前は先に相談しただろ?

お前に話す時間なんてないだろ?仕事とジョンハのことで精一杯だろ?

ヘナとジヌも付き合ってるし、どうなってるんだ!と怒るヘヒョ。

二人のこと、いつ知ったんだ?とヘジュン。

俺だけ知らなかったのかよ・・・と腹をたてるヘヒョ。怒って出て行きます。

男同士でも口喧嘩するのね・・・上品だった。とミンジェ。

とにかくジアさんにはお礼を言わなきゃ。助かったわ。

===

ホテルのロビー、ヘヒョとジア。

記事が出たらご両親が黙ってないぞ。

まだヘジュンの彼女のことを?すぐ顔に出る。ヘジュンにバレるわよ、ショックでしょうね?

ヘジュンを守りたいの、付き合ってるとき彼をいろいろ試してきたけど、

彼は最高の男だわ、今は他人のものだから、尚更欲しくなる。

君の思うように行かなくていい気味だ。

自分はどうなの?彼女が手に入る希望もない。見込みはない。

ヘジュンと私がうまくいったら?どう?

なるほどな、でも、ジョンハはヘジュンと別れてちゃんと人を選ぶ。

その言い方は何よ、私と違うって言いたいの?

早く記者にアポとって。

===

エスクはヘジュンのネット記事や中傷コメントを見て、胸を痛めてます。

ジヌのお母さんがきます。告訴するべきよ、事務所も変えたほうがいいわ。といいます。

====

イヨンはヘナに、結婚したら一人の男に縛られるから、恋愛は好きにしなさい。でも、避妊はしてね、結婚はダメよと言います。必ず帰ってきて。あなたは私のものよ。あなたに所有権があるのはその体だけよ。

未来のない男女関係を思う存分楽しむのよ!!

お母さんって思ってたより恐ろしい人ね。

良好な関係を壊したのはあなたよ、

新しい関係を築くべきだわ。

いやよ、あなたが勝手に壊した。というわけで、制裁を加えるわね。手始めに車を没収。

ジヌも会うヘナ。お母さんが付き合っていいって。って話します。

結婚は現実問題だ。恋愛という幻想から飛び出すなんて、ダメダメ。愛してるから、結婚したくない。と言うジヌ。

===

ジアはキム貴社の取材を受けます。

キム記者のタメ口に腹をたてるジア。

===

チャンポンエンターテイメントを訪ねてくるジア。ヘジュンと二人で話すことに。

狭いのね?引っ越したら?というジアに

今の俺たちにぴったりだ。

もう君には、俺の人生に登場して欲しくない。

いやがることをするのが私でしょ?そうして愛を確かめてた。

気付くまでずいぶんかかったよ。常に試されるのは辛かった。

もう気楽に接して。男女の関係には戻れないことも、友達になれないことも受け入れたから。

ありがとう。

ブレークしたあなたを私の手で守りたかった。傷つけていいのは私だけ。

サヘジュンは女を愛する男だと証明した。満足してる。これで借りを返した。

僕に借りがあると思ってたとは。

私にだって心はある。そこまで悪い人間じゃない。そう思わせたのは私だけど、後悔してる。当時はそれがあなたのためだと思ってた。というジア。

===

パク・ドハは、絶対おかしい、ヘヒョのフォロワーが多すぎる。やつは完璧すぎる。育ちの良さが滲み出てムカつく。最近俺は人気が落ち目だけど、でもこいつがが業者を使ってると知れば、金持ちも考えることが一緒だと、心が落ち着くとテハに話します。

===

ジヌのお母さんがヘヒョの家にご飯を届けに来ます。

絶対やめさせないと!とイヨン。

でも、ジヌのお母さんのご飯が大好きなので、言えません・・・

==

ジョンハの店にヘヒョが来ます。

女優を紹介してくれます。

飯は?

帰る。

そればっかりかよ!

最近、ヘジュンと会った?

会ったよ、やな奴だ、彼女のことしか頭にない。最近あったか?

メールだけ。仕事が忙しいのに会おうなんて言えない。

あれこれ聞くわけにも・・・苦手だったけど、話してくれるのを待ってる。

愛だな、苦手なことも克服しようとするなんて。

==

ヘジュンはジヌと会っています。

ヘヒョと喧嘩したことを話すヘジュン。

それより、ジアの記事の事、ことジョンハに話したのか?と言われて、すぐ電話するヘジュン。

==

ジョンハは告白という題名で生配信しようとしていました。そこにヘジュンから電話が。

あって話ししようと思ったんだけど、記事がでる。早くいうべきだったけど、インタビュー後に知って。

誰のどんなインタビュー?

==

生配信に戻るジョンハ。

告白って彼氏のこと?という書き込みが。

そうです、私の彼氏は皆さんです!皆さんに日頃の感謝の気持ちを込めて、割引券をプレゼントします!!

(本当は、ヘジュンのこと話そうとしたのかな?)

ジアのインタビューを見るジョンハ。

==

エスクの携帯に、サヘジュンさまから入金がありました。メッセージが。

そのあと、ヘジュンから「覚えてる?将来稼いで贅沢させてあげるって約束。約束守ったよ」

涙を流すエスク。(3話でエスクがヘヒョの家で働くことになった時、ヘジュンに言われた約束を思い出してる・・・涙)

額を見て驚くヨンシク。1年で俺が一生拝めない額を稼ぐなんて、すごい言います。

1年じゃない、今まで辛くてもこらえて諦めずに頑張ってきた気持ちを考えると、胸が張り裂けそう・・・というヨシク。

==

店を出て歩くヘジュンとジヌ。

ジョンハは大丈夫だったか?というジヌ。

多分、傷ついているはず。愛する人が僕の中傷を知るなんてやりきれない。とヘジュン。

ジヌはヘヒョを呼び出し、ヘナとのことを話します。仲直りした二人。

ヘジュンその場を離れ、ジョンハに会いに行きます。

==

ジョンハの家、ヘジュンが来ます。

ジヌにあってた、あいつら俺が彼女ばっかりだって怒ってる。

ヘヒョもいってたわとジョンハ。

あったの?

店に来たの、ありがたいことに女優を紹介してくれた。

ヘヒョに負けそう。

それはない、いつでもあなたが一番よ。

愛してる。

もちろん愛してる。

キムソランさんのメイクを頼まれたの。おめでとう。

インタビュー見た?

嫌だった。聞かれる前にいったわ。

どうしてこういう問題が起きた時に、私一人で悩ませるの?

君にはいいものだけを見せたい。

あなたは私の親?それは親が子に言う言葉よ。

他人に言われるのはなんでもない、でも家族や愛する人は知られたくない。愛する人が僕の中傷を知るなんて耐えきれないんだ。

あなたの愛する人たちは、あなたの痛みを共有したいの。隠されると寂しいのよ。

手を差し出すヘジュン。君が思うより、僕は君を愛してる。

手を握る二人。(仲直りしてくれて、よかった!!)

===

次のドラマが決まるヘジュン。ニュースが流れますが、中傷コメントは相変わらずです。

==

ヘジュンの倉庫の部屋ができたようです!!ベッドで目覚めるヘジュン。家に入ってきます。

ミンジェさんがきています。お父さんが呼びました。

中傷コメントの件はどうなってるのか?告訴するのか?聞いています。

ヘジュンはお父さんを連れ出して、気持ちはわかるけど、僕を信じてくれ。ミンジェさんは信頼できる人だ、傷つけたくないから見守って。と言います。

==

イ・テスとイヨンが会っています。もう会いたくないの、と言うイヨン。

ヘヒョのフォロワー数はすごいですね?

なぜ?

知ってるんです、僕も買った事あるんで。調べたらすぐ出てきますよね。

買ってないわと言うイヨン。

==

新しいドラマ「最初の人間」の番宣収録してます。今度は財閥3世の恋愛ドラマです。

共演者はモデル時代からの友人、チン・ソウ。

収録中も話が進みます。

==

ヘヒョとジョンハは収録へ。ヘジュンハたくさんの人に囲まれて、まさにスター!!!それを見て、少し凹むヘヒョとジョンハ。

ミンジェにキム記者から電話が。

ヘジュンさんはメイクさんと付き合ってます?

ガセネタだと否定するミンジェに、お互いの仕事をしましょう。と言うキム記者。

ジョンハにそのことを話すミンジェ。

キム記者はジョンハの店の前を歩く二人の写真を見て、記事を書き始めます

==

ヘヒョ、ヘジュン、ジョンハで話をしていると、共演者のチン・ソウから電話が。ラブシーン照れないか?と聞くヘヒョに、なんで?私たち付き合ってるもの。と言うソウ。気まずくなるヘジュンとジョンハ。

==

翌日、地方ロケの仕事のため早起きしてバスで向かうジョンハ。

僕のそばにいる君はいつも最高だ。とヘジュンからメッセージ。

合わなければ心が離れる。

気持ちは揺るぎないと信じていた。

でも信じる心は愛より愛よりはるかにもろい

==

撮影が終わったのは夜中。バスはもちろんないはず・・・でもバス停でまつジョンハ。雨が降っています。雨が嫌いなジョンハ。雨の日はいつも電話してやるっていってたヘジュン。電話しても繋がりません。ヘジュンはその頃飛行機の中。

すると、車が来ます。ヘヒョが傘を持って降りてきます。

ヘヒョの車の中、無言で寂しそうなジョンハ。

家につきます。入って、とヘヒョを家に入れるジョンハ(とうとう、家に入っちゃったぞ!ヘヒョ!!!)

第12話 見終わった感想

  • チャーリー先生、出てきませんでしたね・・・ジアがノンケだと証言して、ゲイ問題は終了みたい。そして次は女性スキャンダル!!ジョンハとの写真を取られちゃいました。芸能人って本当に大変なんだね・・かわいそうになってきた、何一つ悪いことしてないのにさープンプンっ!!
  • でしゃばりジアさん、最後、まともな一面を見せて帰って行きました・・・あ、あれ?嫌いになれない。最後の最後で、いい気分にして去って行きました・・・
  • そして、キム記者。どんどん綺麗になっていくし、どんどん強くなっていってない?怖いよ〜。テスが霞んで見えちゃうよ〜
  • んー。なんだろう。ヘジュンもジョンハも真剣に相手を思ってるのに、このすれ違って行く様。おばちゃん胸が痛いよ・・・そして、ヘヒョ。とうとう、念願のジョンハの部屋に入りました!!心の扉も開けちゃったね、ジョンハ・・・

以上。12話のネタバレと感想でした!!

次回第13話予告!はこちら!

[13화 예고] 점점 멀어지는 박보검X박소담 사이에 생긴 작은 오해..! #청춘기록 | Record of Youth EP.13

翻訳されてないですが・・・

またスキャンダルだわ、とミンジェさん。

本当の恋人は一体誰なんだ?とテス。

テスと会い、テスのことをやり手だと褒めるギョンジュン。(テス、ヘジュン獲得に動き出したか?)

テスに家族に近寄るなと言うヘジュン。

フォロワー数は金で買えるそうだと、ヘヒョに教えるパク・ドハ。

自分の力で成功したいっていっただろう!とイヨンに怒り吠えるヘヒョ!(あー、とうとうバレたんだね・・・)

お前にはなんでもしてやりたい、とヨンシクに何かを渡すおじいちゃん。

なぜヘヒョに電話した?とジョンハに聞くヘジュン。気まずそうなジョンハ。

ああああ、残り4回。そろそろ別れ話が出る頃かな・・・と。

勝手に予想します。

13話:ヘヒョがジョンハに思いを伝える。

14話:会えないヘジュンより、そばにいてくれるヘヒョに傾きかけるジョンハ。

15話:別れる二人。そしてヘジュンは兵役にいく。でもジョンハはヘヒョとは付き合わない。

16話:兵役から戻るヘジュン、主演ドラマでカムバック。 ジョンハもメイクアップアーティストとして有名になる!現場で再開して「付き合う?」でより戻して終了。

兵役は逃れられないからな〜。

と、勝手に予想までしてしまいましたが・・・以上、12話のネタバレ、感想、13話の次回予告でした!!


ポチッとしていただけると、ありがたいです。

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました