あらすじ・ネタバレ

パク・ボゴム|青春の記録 11話あらすじ・感想(ネタバレあり)

Netflixにて独占配信中!パク・ボゴム主演ドラマ「青春の記録」(キャスト:パク・ソダム、ピョン・ウソク他)第11話のあらすじ・ネタバレ・感想を紹介してます。10話の最後にチャーリー・チョンが亡くなったと報告を受けたヘジュン(パク・ボゴム)、ゲイ疑惑、どうなっちゃうの〜?ちなみに、次回第12話の配信日は10/13(火)です!

スポンサーリンク

サクッとあらすじ(ネタバレ含みます)

  • チャーリー・チョンが死亡し、警察で事情聴取を受けるヘジュン
  • チョンとの噂がさらにエスカレート、ミンジェとヘジュンは対策を考えますが・・・
  • 元カノ、ジアがヘジュンに黙って取材を受けていて・・しかも記者を紹介したのはヘヒョ?

第11話 ネタバレ・あらすじ 

ヘジュン(パク・ボゴム)電話のもとに、警察から電話が、チャーリー・チョンが死亡したと連絡が!

すぐに一人で警察に向かうヘジュン。

====

エスクはジヌのお母さんとショッピング。

エスクさんも買えばいいのに!ヘジュンは稼いでるんだから!

「ヘジュンが稼いたお金はヘジュンのもの。」とキッパリ。

お父さんも友達にたかられますが、キッパリ断ってます。

===

ヘヒョに、チャーリー・チョンの件でバッシングされているヘジュンに関わるなというイヨン。

今度ヘジュン主演のドラマに出ることにしたから。というヘヒョに呆れるイヨン。

===

チョンとの関係について根も葉もない噂をなんとか払拭したいミンジェは、一人で警察署に行ったことを咎めます、しばらく表に出るなと言います。

「破滅を望む人もいるが、応援してくれる人もいる。ここまでこれたのも奇跡だ。気持ちもわかるが、先生をし静かに見送ってあげたいんだ」というヘジュン。

(葬儀のシーンはなかったんだけど・・・次回で再現されるのかな?)

===

キム記者は、イ・テスにチャーリー・チョンと本当に付き合ってたのか?聞きます。

え?なんて言えばいいんだろう・・・(ここも詳細は次回かな〜?)

===

話があるとヘヒョを呼び出すジョンハ。店を出したけどなかなか客がつかない。だから、あなたの専属をやめたい。と言います。単調な男性のメイクではなく、繊細な女性のメイクをやっていきたいと言います。

キッザニアのようなところで子供達にメイクを教えるジョンハ。メイクの道に進んだ理由を子供たちに話しています。

「子供の頃、お風呂上がり、母親に化粧水をつけてもらった時の温もり?心地よさみたいなものを感じて幸せだった。自分も癒しを与える存在になりたくて、この道を選んだ」

ヘジュンから家族会議で今日は会えないと連絡が入ります。寂しいジョンハ。「それじゃ、私も直帰するわ」と返事をすると、仕事がおわるのを待っていたヘヒョが送ると言います。

家の前まで送ってくれるヘヒョ。

ジョンハが家に入ると、ヘジュンがソファーで眠っています。

そっーっとメイクを落とそうとするジョンハでしたが、目を覚ますヘジュン。(というか、寝たふりしてた?)

そこにヘヒョから電話が。「何号室?車に本を忘れてるから届けるよ」

次でいい、今はダメ。ガチャリ。(結構露骨に冷たいよね・・・でもヘヒョはこれくらいじゃくじけない)

ヘジュンとジョンハは、ジョンハの開いたお店の話をしています。(開店準備、ヘジュンも手伝ったみたい、ここも詳細は次回かな?一緒に店の名前を決めたり、店のレイアウトを考えたりしてる)

===

支社長と頭取に呼ばれるギョンジュン。「サ・ヘジュンに銀行のモデルをお願いできないか?」苦笑いするギョンジュン。君は我が銀行のホープだとか言われています。断れなくて困ってる感じ?

仕事でまたしても肩を痛めるヨンシク。しばらくは注射とリハビリのため通院することに。

===

呑んだくれる、パク・ドハを見守るイ・テス。

賞をヘジュンに持って行かれたことを悔しがっているドハ。

「もう落ち目なんだよ」とテスの心の声が聞こえてきます・・・

===

家族会議、今日のテーマは、「スターの弟を持つ、兄のストレスについて」(笑)

会社の同僚たちに食事を奢らせられる。けど僕はなんの恩恵はない。しかも、支社長から一席もうけろと言われた。そして、引っ越そうとおじいちゃんの口から言わせようとしてたギョンジュン。

それに対して、ヘジュンが稼いだお金の使い道は、ヘジュンが考えるべきよ。というお母さん。

「この家の借金は俺が返す」

「計画はこうだ、家の借金を返して、この家を買って、倉庫に俺の部屋を作る」

手を叩くおじいちゃん。

涙目になるお母さん。借金を返してくれるということに、お父さんも複雑な気持ちでした。

====

アメリカからジェームズ監督が会いに来ます。

好きな映画は?どのへんが?と尋ねられて、英語で答えるヘジュン。

ぜひ俺の映画に出てくれと言われます。シナリオできたらオクリマス!!と。

===

キム記者は、TV番組で、チャーリー・チョンとヘジュンとの熱愛を匿名で報じてます。ネットでは大騒ぎに。

ユーチューバーも好き勝手言ってるし。

その様子を心配そうに見ているヘジュンの家族。ギョンジュンは大手事務所に移籍するべきだと言います。

ヘジュンは今、対策を考えてるからと。

対策を考えていたミンジェのもとに、テスから連絡が。お前じゃ手に負えないから、俺に託せと言います。

断るミンジェにヒントをやる。

彼女がいることを公表すれば、収まる。ユーチューバーを告訴しても無駄だ、再生回数が命だから騒げば騒ぐほど、喜ぶだけだ。

===

ミンジェはジョンハに会い、彼女だと言えば収まるんじゃないかと話します。

彼のためならなんでもするというジョンハ。

しかし、ヘジュンはジョンハの日常はなんとしてでも守りたい。と断ります。

そこに、ヘヒョが。

ジアから連絡があって、キム秘書にあい、元彼女という立場で取材を受けていて・・・・

(この辺り、さらっと流す程度だったので、次回で詳しく説明してくれると思います!!)

第11話 見終わった感想

  • 青春の記録は、韓国でも月火放送されてます。韓国で9時〜10時30分に放映後、Netflixで11時ごろ配信されてます。
  • 月曜は全体をさらっと流して、火曜は月曜のストーリーに奥行きを持たせた内容で責めてくるやり方です!!というわけで、11話はスキャンダル発生、ミンジェとヘジュン、どう対応するか?をさらっと。明日は元カノジアが出しゃばるシーンをたっぷりお届けしてくれると思います!!(くっーーーーー!!憎たらしい!!)
  • ミンジェさん、辛い立場ですね・・・ヘジュンの意見は尊重すべきだし、代表としてタレントを守らないといけないし・・・今日も頑張るミンジェさんでした。

以上。11話のネタバレと感想でした!!

次回第12話予告!はこちら!

[12화 예고] 굳건하다고 믿었던 박보검X박소담에 찾아온 위기 #청춘기록 | Record of Youth EP.12

翻訳されてないですが・・・

ジアはヘジュンの元彼女だと名乗り出て、ヘジュンのために取材を受けて、それが記事として世に出るようす。

ヘジュンもインタビューを受けるみたいね。

ジョンハはなぜ私一人で悩ませるの?と不満がある様子。

ヘジュンは愛する人が僕の中傷を知るなんてやりきれない。と言ってる。

大手に移るべきだ、契約はいつまでかとミンジェに訪ねる父。

熱愛記事がでるらしく、ヘジュンのイメージダウンを心配し、ジョンハにぶつけるミンジェさん

はぁ、次回、ボロボロじゃないですか・・・波乱の幕開けか・・・・

最終話に上げてくために、ここで下げとかないと・・・ってことだと理解します!!

頑張れ!ヘジュン!


ポチッとしていただけると、ありがたいです。

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました