あらすじ・ネタバレ

ヨンウジン|内省的なボス あらすじ・感想・オススメポイントと評価

「恋愛じゃなくて、結婚」ヨン・ウジン主演の「内省的なボス」のあらすじ・感想・見どころを紹介し、勝手に評価もしちゃいます!!

内省的とは、自分の心と向き合い、自分の考えや行動を省みることらしいのですが(辞書引きました)、このドラマの内省的はちょっと違うかもな〜コミュティ障害という言葉で表現して良いのか・・・

tvNのサイトでは、タイトルを「introverted boss」と訳してるので、内向的なボス。とした方がしっくりくる内容かな〜と思いました。

とにかく人前に姿を晒すことが嫌い、人前で喋れない、けど会社の代表を務めてるウン・ファンギ(ヨン・ウジン)とオペラ歌手で人前のパフォーマンスが大得意なチェ・ロウン(パク・ヘス)とのラブストーリー。

キャストなどの基本情報と、あらすじ、見どころを紹介し、最後にSOBACOが勝手に評価しちゃいます。

最後まで見てくださると嬉しいです。


スポンサーリンク

内省的なボス キャストなど基本情報

  • 放送時期:2017.01.16 ~ 2017.03.14、全16話
  • 放送局:tvN(韓国)にて放送されたドラマです。
  • 演出:ソン・ヒョンウク「恋愛じゃなくて、結婚」
  • 脚本:チュ・ファミ「恋愛じゃなくて、結婚」
登場人物キャスト人物紹介
ウン・ファンギヨン・ウジンブレイン広告のCEOだけど、内省的。誰も姿を見た人はいない
チェ・ロウンパク・ヘスオペラ歌手で外交的。ある事情があり、ブレイン広告に入社。
カン・ウイルユン・パクブレイン広告共同代表。ブレイン広告のフロントマン。
ウン・イスコン・スンヨンファンギの妹。明るくて元気な子。
チェ・ジヘハン・チェアロウンの姉でかつてブレイン広告に務めていたが自殺。
チェ・ウォンサンイ・ハヌイロウンの父。理髪店を営んでいる。
ウン・ボクトンキム・ウンスファンギの父。
パク・エランキム・イェリョンファンギの母
タン・ユヒイェ・ジウォンブレイン広告→子会社サイレントモンスターに出向
キム・ギョリチョン・ヒョソンファンギの秘書→子会社サイレントモンスターに出向
オム・ソンボンホ・ジョンミンブレイン広告→子会社サイレントモンスターに出向
チャン・セジョンハン・ジェソクオペラ歌手だったがロウンを追いかけてサイレントモンスターに就職。
内省的なボス BS朝日公式HPより

内省的なボス あらすじ

広告業界でトップの実績を誇るブレイン広告。しかし、その代表について知る者が社内にほとんどおらず、幽霊と呼ばれるほど私生活がベールに包まれていた。実は代表のウン・ファンギ(ヨン・ウジン)は会議や会食にも姿を見せないくらい極度に内向的な性格の持ち主だった。そんなある日、超明るく外向的な新入社員チェ・ロウン(パク・ヘス)が入社してくるのだが、彼女にはブレイン広告に入社したある目的があったのだった…。

BS朝日公式HPより https://www.bs-asahi.co.jp/naisei_boss/
内省的なボス tvN 公式サイトより

内省的なボス 感想と見どころ

♡内省的なボスが頼れるボスになるまでのプロセスを楽しんで!

ボスことファンギは、会社の最上階にあるペントハウスに一人で暮らしています。会社では実はペントハウスに住んでいるのは幽霊だ。とか変な噂もあったり。ほんと人には会いません。いつも黒いフード被ってます。家にいるときも、ご飯食べてるときも。あるのは秘書のギョリとの絡み(絡みと言ってもお互い目も合わせない状態)のみ。でも、従業員のことはなぜかよく知ってる。どこで見てるのか?

そして仕事もちゃんとしてる、実は。広告の企画を考えているのはファンギ、プレゼンするのはウィル。と役割分担して会社が成り立っている状態。

そんなボスがペントハウスに篭っていられない状況が訪れます。ブレイン広告を追い出された社員たち数名とサイレントモンスターという子会社の代表を任されたボス。しかもオフィスはボスのペントハウスで・・・

サイレントモンスターのメンバーの一人、ロウンは姉がいたが、実はブレイン広告の屋上から飛び降りて亡くなっている。姉がなぜ自殺をしなければいけなかったのか?真相を明らかにするために、ロウンはサイレントモンスターに就職したんです・・・で、仕事しながら内情を探ります・・・

仕事を通してロウンはじめ部下たちと信頼関係を築いていくボス。おかげでプレゼンまで出来るようになります!その姿に感動(涙)!

まるで子供の成長を見守る親のような気分で前半は楽しんで下さい〜!!

♡内省的なボスが・・・後半になると欲望が爆発!?

ボス、どうしちゃったの?ってくらい、後半イチャイチャし始めます。この二人笑。内気なキャラ設定が完全に崩壊・・・(いやいや、ロウンちゃんや周りの人たちのおかげで改善されたんだよね!!)

プレゼン本番前、緊張してバスルームに篭ってしまったボスを励ましに来たロウン、間違ってシャワー捻っちゃってずぶ濡れ〜からのキス。おいおい、君たち!これからプレゼンなんだろ?と突っ込みたくなるシーン。

内省的なボス tvN公式HP

ドラマの最後には、全社員の前で、ダンスしながら公開告白(笑)サランへ〜!って叫んで踊る姿٩( ᐛ )وはもう、すっかり外交的なボスに成長していました(涙)

内省的なボス tvN公式HP

↑私、少し誇張して言ってます、ごめんなさいm(_ _)m

内省的で思慮深い、ボスのいい面はしっかり残ってますので、ご安心を!!

と、まあ、茶化して来ましたが・・・

結局のところ、ヨン・ウジンは、かっこいいのです!

内省的でも外交的でもかっこいいものはかっこいい!!

キスシーンもキュンとさせてくれるものばかりです!!(そして、これでもかいっ手くらい、水を降らせます!!)

今回のヨンウジンも期待を裏切らない仕上がりになってると思ってます・・・

内省的なボス 勝手に評価 ★★★☆☆(星3つ)

5つの評価軸で独自に採点し評価(最高点は★5つ)独断と偏見で採点してます。ご了承ください。

<脚本>
ロウンのお姉ちゃんの自殺の原因が最後に明らかになるのですが・・・どうしても腑に落ちなくて。ちょっと浅いな・・・と思ってしまいました。最後まで引っ張ってきて、理由がそれか?と。・・・そこが残念でした。

<演出>
ペントハウスに住んでいるボスという設定なので、最初オペラ座の怪人のオペラシーンが出てきたり、海外ロケに行ってたり、結構お金かけてるな〜って印象。

<キャスト>★
ヨン・ウジン様に★。ええ、独断と偏見でつけてますよ!正直、他の主要キャストはあまり好きになれなかったな・・・

<胸キュン>★
ヨンウジン最高!出し尽くしたと思います!!

<中毒性>
恋愛じゃくて結婚同様、ヨンウジンは癖になります〜(私だけ?)他はいいかな〜。

というわけで、「内省的なボス」は、★★★☆(星3つ)つけました

ヨンウジン沼にハマってくださ〜い、おすすめで〜す!!

「内省的なボス」は、U-NEXT、Netflixでも視聴できます!

U-NEXT、今なら31日間無料見放題です!ちょっと見てみたい方、無料お試し使ってぜひ沼にハマってみてね?

本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。


♡ポチッとしてくれるとありがたいです。よろしくお願いします♡

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました